カイゼン型病院経営 ―待ち時間ゼロへの挑戦

カイゼン型病院経営

待ち時間ゼロを目指せ! 医療は日本の強みが活かせる産業だ。経営意識を持った医師、現場からの時短改革、医療支出削減による地域再生など、豊富な事例を交えてカイゼン経営を解説する。今日から実行できる経営書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1. 課題先進国・日本が世界の医療をリードする(人類の夢を実現した日本の国民皆保険/医療分野での日本のリーダーシップ ほか)
2. 病院経営は日本の強みが生かせる産業(病院スタッフが変わった飯塚病院/七つの改善事例 ほか)
3. 経営力の時代(民間と国公立のマネジメントの現実/経営改善への挑戦 ほか)
4. 地域から世界へ(地域から日本の医療を見直す/都市と地方のまごころ格差 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
麻生泰(アソウユタカ)
麻生セメント(株)社長、(株)麻生代表取締役会長、九州経済連合会会長。1946年福岡県飯塚市生まれ。69年慶応大学法学部卒、英オックスフォード大学ニューカレッジ卒業後、大沢商会に勤務、77年麻生セメント(株)に入社、79年社長に就任

関連サイト:  病院&介護 カイゼン

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 18 =