5S 定点撮影

5S定点撮影

5Sの進み具合を時系列的に確認するために、改善のたびに同じポイントから写真を撮って改善前の写真と並べて貼り出し比較する際に良く使用される。

改革前の姿と改革後の姿を、同一地点から写真撮影することをいい、具体的には、整理・整頓等の結果を定点撮影し、改革状態を確認することに活用される。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =