自主検査

自主検査

自分で製造し、自分で検査(点検)し、不良となったらその場で即対応し、二度と不良につながらないようにする検査方法。このためには多能工化の推進や流れ生産等が課題となる。また、1人の作業者でなく工程内でこのような検査プロセスにすることを「自工程検査」という。

◇ものづくりではWork-1Check』ブロック保証が品質保証の基本

①1加工 1点検:製造の基本は自分で加工したモノを自分て点検するのが基本。

②ブロック保証:製造の基本は自工程で生産加工したものを次の工程に渡す際に検査するのが基本。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =