省人化

省人化

作業改善や設備改善により、人を一人単位で省くことを省人化という。

省人化の基本は、最終的な目的を果たすために必要のない仕事をやめることである。まず仕事の目標を見直し、それに必要な仕事を組み立ててゆくことが必要である。

自動化は、人間が行っていた動作を機械に代替して作業要員を減らすことであり、 省人化 につながる。

「省人化」は一般の「省力化」では中途半端だという意味をこめたトヨタ用語です。「省力化」で0.9人分の仕事を減らしても0.1の仕事が残ればその人は減らせません。確実に人が減る「省人化」をしなければ合理化には繋がりません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + 7 =